ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

カテゴリ:自己啓発( 85 )

c0074721_15555264.jpg


人前で話すことが苦手な人は多い。




そういう私も人前で話すのは苦手だった。




何とかそれを克服するきっかけとなったのは、若いとき小集団活動の発表会で発表したことだった。




練習するたびに噛んでしまい、上手く話せないのでアドリブに切り替えた。



==================================================



【本文】




■ 人前で無難に話すためのコツ! ■




私事で恐縮だが、若いときは人前で話すのが苦手だった。




小集団活動のグループリーダーとしてみんなの前で発表しなければならなくなった。




発表時間7分、質疑応答3分と決められていた。




発表用の原稿を作成して、ストップウオッチを見ながらグループ内で練習したのだが、途中で何度も噛んでしまい、どうしてもうまく話せなかった。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




原稿通り話そうとするあまり、せっかく暗記したはずのストーリーが思い浮かばなくなってしまうことに気付いた。




原稿はやめて、大事なキーワードだけを記憶に留め、キーワードに沿ってアドリブで話すように切り替えた。




すると思いのほかスムーズに話せて、身振り・手振りのボディ・ランゲージまで飛び出すようになり、苦手を克服できた。




何かキーワードを決めて、それをもとに話す訓練をしてみてほしい。




きっとコツを掴むことができる。

  



= コンピテンシー宣教師 =




==========================================

配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2018-06-20 11:02 | 自己啓発 | Trackback

c0074721_16070616.jpg


毎日会社に行って仕事をしていながら、自分の仕事に何の疑問も持たない人は結構多い。




「常識」と「習慣」が彼を支配し、頭脳を硬直化させている。




これらを何とかしないとビジネスマナーは進歩しない。



==================================================



【本文】




■ 「頭脳の硬直化」にメスを入れる! ■




昔常識と思われていたことが今は非常識になっているものが多い。




昔の人は「三歩下がって師の影を踏まず」と教えられた。




もうずっと前からそんなことは非常識になり、先生と友達感覚で触れ合うようになってしまっている。




私事で恐縮だが、8年ほど前にタバコと決別した。




タイムブレイクでは決まってタバコをふかす。




タバコをやめてからは傍でタバコを吸われると嫌悪感さえ覚えるようになった。




健康もさることながら、周囲の人々に受動喫煙させて健康を害する意識が強くなった。




シンガポールのように飲食店や企業内は全て禁煙にすればいいのに、頭の固い政治家は反対しているというから滑稽だ。




「常識」や「習慣」の殻を打ち破れば、「頭の硬直化」から解放されて、疑問力が鎌首をもたげて、ビジネスマナーも改革されていくと思う。




= コンピテンシー宣教師 =




==========================================

配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2018-06-10 11:13 | 自己啓発 | Trackback

c0074721_15363122.jpg


生まれたときから絶好調の人生を送る人はめったにいないのではないか。




人生は好調と不調の波動の中で生きている。




「人生、楽あれば苦あり」である。



==================================================



【本文】




■ 「人生楽あれば、苦あり」です! ■




人生には絶不調の時期があるものだ。




子供のころに絶不調を体験する人もいる。




社会人になってから絶不調を体験する人もいる。




晩年になってから絶不調を体験する人もいる。




これが人間模様と言うものなのだろう。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




でも、「捨てる神あれば、拾う神あり」だ。




絶不調のとき築いた人間関係がその後の人生を左右することがある。




あのときの、あの人との出会い。




「一期一会」と言うらしいが、逃げずにじっくり人の話を聞いてみるものだ。




よい人間関係の構築を目標にすると少しずつ人生が好転してくるから不思議だ。




= コンピテンシー宣教師 =



==========================================

配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2018-04-24 10:58 | 自己啓発 | Trackback

c0074721_15244891.jpg


一日24時間はみんなに与えられた共通の持ち時間だ。




働き方改革が叫ばれているが、就業時間の短縮や残業の激減で自由に使える時間が増えるが、小遣いが増えるわけでもないから人生目標のない人にとっては辛いのではないか。



==================================================



【本文】




■ 人生目標を見つけて自分を磨く! ■




拘束時間9時間で、実働時間8時間と言う会社は少なくなったようだ。




平均すれば実働時間は7.5時間ほどの会社が多いのではないかと思う。




昔に比べ、人も機械も稼働時間が減っているから仕事の効率を上げなければペイしない。




働き方改革を推進する前提は、仕事の効率化と一体でなければ成立しない。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




社会の趨勢として働き方改革が進み、ビジネスマンたちは自由に使える時間、つまり余暇が増えるわけだ。




嬉しい気もするが小遣いが増えるわけではないから娯楽を楽しんでばかりはいられない。




人生目標を設定して、達成に向けて活動することこそ意義深いと思う。




お勧めしたいのは複数の専門を身に付けることだ。




複数の専門は「転ばぬ先の杖」になり、転職せざるを得なくなってもきっと慌てなくて済む。




= コンピテンシー宣教師 =




==========================================

配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2018-04-18 11:07 | 自己啓発 | Trackback

c0074721_14015947.jpg


せっかく管理職になったのにつまらない人は多い。




つまらないとは「リーダーシップ力を発揮できない」と言う意味だ。




つまらない管理職にならないためにはヒラのうち合戦から意識してリーダーシップ力を磨くことだ。



==================================================



【本文】




■ ヒラのうちからリーダーシップ力を磨く! ■




同期の桜が次々管理職になっていく。




どこの会社でも取り残される人が出てくる。




会社としても精神衛生上悪いと判断したのだろうか、遅ればせながら管理職にする。




だが、遅咲きの管理職はつまらない管理職だ。




つまり、リーダーシップ力を発揮できないから仕事がのきない管理職と言うことになる。




部下に模範を示すことも先頭に立って導くこともできないから部下の不満は募るばかりだ。




一生ヒラのままで残業手当が付くほうがいいと言う考えもあるが、周りが許さない。




ヒラのうちからリーダーシップを勉強し、身に付ける努力をすることだ。




例えば職場の飲み会の幹事を買って出るとかして、みんなのために一肌脱ぐことも大事だ。




そうすればリーダーシップ力が身に付き、管理職になっても堂々としていられる。



= コンピテンシー宣教師 =




==========================================

配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2018-04-16 11:19 | 自己啓発 | Trackback


c0074721_13474068.jpg


たった1曲か2曲しかヒット曲を持たない歌手がいる。




例えば中尾ミエは「かわいいベイビイ」1曲、和田アキ子は「あの鐘を鳴らすのはあなた」を含めてたった2曲と言う具合だ。




それれでも芸能界で確固たる地位を築いている。




だが、ビジネスマンはたった一つだけの専門ではムリだ。



==================================================




【本文】




■ できるビジネスマンは複数の専門を具備している! ■




中尾ミエや和田アキ子がワンマンショーをやるとすれば他人の曲をカバーしないと公演時間が持たない。




何しろ自分の持ち歌がほとんどないからだ。




それでも長い年月に渡って歌手としてご飯を食べてこられたから立派と言うほかはない。




それをビジネスマンに置き換えてみよう。




ビジネスマンの多くは専門高校や大学で専門を身に付けて就職した人が多い。




昔から「芸は身を助ける」と言われてきた。




でも、この言葉は職人には当てはまるが、ビジネスマンにはどうかと思う。




たった一つだけの専門では生きていくことが難しくなった。




電機系にも機械系にも精通していてITにも詳しいと言うようにいくつもの専門を身に付けていないと仕事力において人に負けてしまう。




複数の専門を具備するように日夜努力することだ。




= コンピテンシー宣教師 =




==========================================

配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2018-04-14 11:20 | 自己啓発 | Trackback

c0074721_15354338.jpg


現場を見学させると仕事力に長けている人はたくさんの問題点に気付くが、仕事力の弱い人は問題点に気付かない。




仕事力に長けている人は気付き力に優れているのだ。



==================================================



【本文】




■ 気付き力が仕事力の源泉です! ■




物事に素早く気付くか気付かないか、ビジネスマンにとってそれが問題だ。




鈍感な人は大きな変化にさえ気付かない。




気付かないから問題を発見することができず、ゆえに改善もしないと言うわけだ。




人間には五官と言うものがある。




目、耳、鼻、舌、皮膚の五つだが、もうひとつ第六感もある。




これらを研ぎ澄ますことで気付き力が磨かれ、問題発見能力に繋がる。




同時に自己啓発、相互啓発で問題解決能力を高めることだ。




ここまでくればかなり仕事力が高まる。




仕事力を生かして次々問題を解決していってほしい。




決して驕ることなく、謙虚な気持ちでEQ(心の知能指数)も磨いていけば、押しも押されぬやり手ビジネスマンになれるはずだ。




= コンピテンシー宣教師 =




==========================================

配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2018-04-13 11:16 | 自己啓発 | Trackback


c0074721_15374646.jpg



「凡事徹底」を社是にしている会社を時々見かける。



平凡なこと、常識的なことでさえ徹底して実行することは難しい。



社員が挨拶すらきちんとできない会社は山ほどある。



仕事力を身に付けさせるにはまず挨拶がきちんとできるように教育することだ。


==================================================


【本文】



■ 凡事徹底の人が仕事力に長けた人です! ■



日本電産の永守会長は、破綻寸前の会社を買収し、短期間にV字回復させてきた。



その手段は「3Q6S」だそうだ。



QはQualityだから「いい社員→いい会社→いい商品」と言う流れだ。



6Sは誰もが知っている5S+1Sで、1SのSは作法、つまりビジネスマナーのことだ。



ビジネスマナーの基本は挨拶だ。



破綻寸前の会社に乗り込んでいくと、ビジネスマナーに欠けていてろくに挨拶もできない。



挨拶は「凡事」の重要項目である。



そのほかに、ビジネスマンとして具備すべき常識と言うものがあるだろう。



例えば約束を守る、誠実に仕事を遂行する、自分でよく考えて迅速に行動する、報告・連絡・相談を密に行うなどが考えられる。



凡事を徹底できる人は、間違いなく仕事力に長けている人だ。



= コンピテンシー宣教師 =



==========================================

配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2018-04-05 11:16 | 自己啓発 | Trackback

c0074721_15304979.jpg



努力は時として裏切る。



だが、努力はいつか役に立つ。



そう考えて地道に努力を続けることだ。



努力を放棄した人と地道に努力を継続した人の差は、きっと現れる。



*********************************************************



【本文】



■ 努力は裏切るが、それでも地道に続けるべき! ■



努力をしたからと言って目的が叶うとは限らない。



努力は時として裏切るものだ。



だから、努力を放棄してしまう人は多いようだ。



あと、もう少し続けていればよかったものを、あともう少し・・・。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



子供時代に秀才タイプの人は「末は博士か大臣か」と言われたらしい。



一方、成績は下の下で、「ワル」としてならした札付きの子供がいる。



前者は努力を放棄してしまい、ただの平凡なサラリーマンで終わることが多いが、後者は人の何倍も努力を継続して楽天の創業者M氏のようにすばらしい実業家になる人もいる。



目標を持って地道に努力を続ければ、目的を成就できる可能性が高まるのだ。



地道に努力を続ければ、きっと花が開く。



=コンピテンシー宣教師=


==========================================

配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2018-03-09 11:08 | 自己啓発 | Trackback


c0074721_15473302.jpg


簡潔に分かりやすく、かつ印象的に話す。




例えば日本電産の永守会長は話術ではなく話力に秀でている。




彼の講演を聞く人を「永守の世界」に引き込んでしまう。




==================================================





【本文】





■ 話術ではなく話力を磨くことに挑戦することです! ■





落語家や漫才師は聴衆から笑いを取るための話術に優れている。





コントは話術だけでなく、コントと言う演技がものを言う。





詐欺師たちも話術で勝負している。





言葉巧みに善良な市民を騙したり、欺くための有効なツールになっている。





ビジネスマンは、話術ではなく話力を磨くことに挑戦しなければならない。





お客様から笑いを取るのではなく、成約を取らなければならないからだ。





商品の特徴、長所・欠点を分かりやすく伝えなければならない。





お客様がご自分の意思で購入を決められるように手助けしてあげなければならない。





お客様は、買う前と買うときにあなたの話力を参考に評価し、判断するだろう。





そして買った後でも買ってよかったかどうかを評価し、判断するに違いない。





=コンピテンシー宣教師=





==========================================

配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2018-03-06 11:03 | 自己啓発 | Trackback