人気ブログランキング |

<   2017年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

タイムレコーダーはやめられませんか!

c0074721_19125456.jpg



今でもタイムレコーダーを活用している会社は多い。


カードから時間を入力し、集計して経理に送る労力が無駄ではないかと思う。


ゴルフのスコアのように各人に記録させ、かつ集計して自己責任で経理に提出させてはどうか。


======================


【本文】


■ タイムレコーダーはやめられませんか! ■


海外生産でマレーシアに工場を立ち上げたとき出退勤管理のためタイムレコーダーを設置して使い方を社員に教えた。


ところが友達の分までカードを押してしまうからいろいろミスに繋がった。


休んでいるのに出勤したことになっていたり、定時で退社したのに残業したことになったりで正しい管理ができなかった。


日本国内でもタイムレコーダーの代理人操作が行われやすく、後でいろいろ問題が発覚することがある。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


経営革新の一環としてタイムレコーダーを廃止し、ゴルフのスコアカードのようなものを用意して各人に記録させ、締切日に各人が経理に提出するようにしてはどうか。


A社では信頼関係の上に成り立つシステムであることを繰り返し説明し、不正を働いた場合の罰則規定も設けた。


その結果、A社では不正は一件もなく、レコーダーの記録を集計する事務の手間も節減されたそうだ。


 = コンピテンシー宣教師 =




==========================================


配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら





by shimo3781 | 2017-06-19 19:40 | 経営 | Trackback

同一労働同一賃金は日本には適さない!

c0074721_14050286.jpg


決して大げさではなく「派遣」が国家までをも破綻させようとしています。


企業は人件費を抑制できるが労働者は安い賃金で、しかもいつクビを切られるかも分からない不安定な状況の中にいます。


結婚・出産を減少させ、国力は落ちる一方でいいのでしょうか。


========================


【本文】


■ 同一労働同一賃金は日本には適さない! ■


同一労働なら老いも若きも同一賃金と言うことか。


確かにヨーロッパの一部の国では古くからある制度だ。


おじいさんがバスのドライバーをやっていて稼ぐ賃金と息子・孫がドライバーとして稼ぐ賃金はみな同じだ。


子育てにお金がかかる。


子供を高校・大学に入れれば学費がかかる。


家を建てれば頭金やローンの支払いにもお金がかかる。


これまで日本では手厚い手当てと年功制賃金が定着していて、納得感があった。


結婚もできないから子供も生めず、マイホームも持てず、年金さえも支払えない人が多い。


生活保護世帯ばかりが増えていき、国家は破綻に向かうだろう。


将来設計のできる雇用制度、賃金制度を呼び戻すことを提案する政治家の出現が待たれる。



 = コンピテンシー宣教師 =




==========================================


配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら





by shimo3781 | 2017-06-19 06:59 | 人事労務 | Trackback

お飾りのようなリーダーがやり手なのです!

c0074721_14530029.jpg



組織はリーダー次第でガラリ一変する。


威張らない、格好つけない、自分を磨いて絶えず新しいことに挑戦する、部下を信じて任せる。


一見お飾りのように見えるリーダーが優れたリーダーになりえるのです。


==========================================


【本文】


■ お飾りのようなリーダーがやり手なのです! ■


昨年、世界的に有名なN氏と言う演出家が亡くなられた。


稽古場には怒号がいつも響き渡っていて俳優たちもびびっていたことだろう。


同じようなタイプのリーダーは会社の中にもたくさんいるのではないか。


部下たちは常にリーダーの顔色を伺いながらびくびくしている姿が思い浮かぶ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


決して威張らず、格好を付けないリーダーがいる。


自分を磨き、絶えず新しいことに挑戦し、みんなにも伝える。


部下を信じて「君の仕事振りは見て知っているから全部任せる。しっかりやって欲しい」とだけ伝える。


リーダーシップが経営革新になっていて、職場にはいつも緊張感が走っていている。


一見お飾りのようなリーダーだが、実はこれでいてやり手のリーダーなのだ。



 = コンピテンシー宣教師 =




==========================================


配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら





by shimo3781 | 2017-06-18 11:21 | 仕事 | Trackback

常に新しい事業の種を絶やさないことです!

c0074721_15001812.jpg



会社と言うものは景気に影響されやすいから業績が落ち込むときもある。


しかし、どんなに業績の悪いときでも新しい事業の種は絶対に絶やしてはならないと思う。


=====================


【本文】


■ 常に新しい事業の種を絶やさないことです! ■


家庭用のミシンメーカーで直ぐに思いつくのは「ブラザー」、「リッカー」、「蛇の目」の3社だ。


昭和30年代ごろまでは、ミシンは嫁入り道具の中心にあった。


花嫁修業は和裁、洋裁でもあったからだろう。


しかし、既製服のほうが安くてデザインも優れているため、ミシンの需要は落ちていった。


「リッカー」は粉飾決算の末倒産して、「ブラザー」と「蛇の目」が生き残ったが、とにかく元気なのが「ブラザー」だ。


家電品やワープロに進出した。


複合事務機がヒットし、経営は安定し、売上規模も大きく成長していった。


現在はミシンの売上は全体の5%ほどしかないそうだ。


どんなに業績の悪いときでも新しい事業の種は絶対に絶やしてはならない。


「ブラザー」のような、したたかでたくましい会社をベンチマークすることだ。



 = コンピテンシー宣教師 =




==========================================


配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら





by shimo3781 | 2017-06-17 11:16 | 経営

歩合給制度を考え直してみてください!

c0074721_14305709.jpg



営業部門ではよく歩合制の給料にしている会社がある。


要はハングリー精神を持って働き、給料を稼げと言うことなのだろう。


でも職場はお互いがライバル同士だから殺伐してしまい、全体のパフォーマンスは上がらない。


=====================


【本文】


■ 歩合給制度を考え直してみてください! ■


隣の席に座っている同僚ははっきり言ってライバルだ。


ライバル同士だからお互いにけん制しあって情報は独り占めにする。


腹の探り合いで、仲間意識は薄い。


自分に関係のないお客様からの電話にはそっけない対応をすることもある。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


歩合給制度がインセンティブになると考えているとしたら考え直したほうがいい。


チーム営業に切り替えて成功している会社は多い。


ベテランと若手、ベテランと女性社員と言うように時々シフトしながらチーム営業をする。


給料は歩合制を辞めて給料制にし、成績のいいチームはボーナスを厚くするのだ。


お客様が10軒(10社あるいは10人)あれば10通りの営業の仕方があるから、お互いにノウハウが積み上げられて強い営業部隊に成長していく。



 = コンピテンシー宣教師 =




==========================================


配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら





by shimo3781 | 2017-06-16 11:18 | 経営 | Trackback

万人受けよりも尖がった特徴ある商品を開発する!

c0074721_15320391.jpg



ジャンルは問わず、売れ筋商品と言うのがある。


万人受けする設計になっているからヒット商品になるわけだ。


しかし、お客様が飽きてしまえばたちどころに売れなくなる。


ターゲット顧客を設定して尖がった特徴のある商品を設計し、商品化する手もある。


======================


【本文】


■ 万人受けよりも尖がった特徴ある商品を開発する! ■


高度成長時代が長く続き、経済は大きく成長した。


そんな昔が懐かしいがもう二度と戻ってこない。


あの頃は、メーカーは万人受けする設計にし、テレビCMを流せば飛ぶように売れたが商品が一巡するとお客様はすっかり飽きてしまった。


人と同じものを持ったり着たりする自分が許せなくなったと言うことか。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


客層は、ますます多様化して、特有の購買行動をとる。


ターゲットとする顧客を設定し、尖がった商品を設計して世に問うことで小さなヒットを狙うのである。


例えば一万台売れる商品ではなく、千台売れる商品を10アイテム設計するのである。


長年下請けに甘んじてきた中小企業が、例えば特徴ある調理家電に進出し、静かなブームを巻き起こし始めた。


 = コンピテンシー宣教師 =




==========================================


配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら





by shimo3781 | 2017-06-15 10:57 | マーケティング | Trackback

真の競争相手は変化していくお客様!

c0074721_15084021.jpg


競合他社の動向をやたらと気にする会社は多い。

でも動向をキャッチしたとしてどうするというのだろうか。

むしろ、めまぐるしく変化するお客様の動向をしっかりキャッチしてお客様が求める商品を提供すべきではないでしょうか。

=====================

【本文】

■ 真の競争相手は変化していくお客様! ■

ご承知のように牛丼業界の競争は熾烈だ。

価格競争を展開してきた。

競合相手が豚丼やうな丼をメニューに加えればこっちも負けじとメニューに加える。

追いつ追われつのカーチェイスを展開してどんな意味があるのだろうかとも思う。

体力勝負で相手が参ったとなるまで戦い続けるのだろうか。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

真に競争すべきはめまぐるしく変化していくお客様ではないだろうか。

家庭用掃除機は成熟商品で価格が下がる一方だったが、ダイソンが開発したサイクロン式の強力小型掃除機は、フィルターがないから目詰まり無用で、高額ながら爆発的ヒット商品になった。

ミクロンの塵までパーフェクトに吸い取る優れもので国内メーカーも類似品を出している。

お客様のニーズをしっかりキャッチした結果、他社に真似される商品を生み出せたのだ。

 
= コンピテンシー宣教師 =





==========================================


配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら





by shimo3781 | 2017-06-14 07:04 | マーケティング | Trackback

マナーに欠ける錦織圭のラケット投げにはがっかり!

c0074721_14161025.jpg


今回はマナーのお話し。

宮里藍ちゃんと錦織圭。

藍ちゃんのスポーツマンシップとマナーは最高だが、ラケットを叩きつける圭のマナーは最低だ。


===============================================


【本文】


■ マナーに欠ける錦織圭のラケット投げにはがっかり! ■


宮里藍ちゃんの国内ラストランは終わった。

訪れたフアンの多さが藍ちゃんの人柄・人格を物語っている。

宮里三兄弟がプロゴルファーになったが、父親の優氏はプロゴルファーにするためにゴルフを教えたわけではなかった。

マナーを身に付ければ社会人として立派にやっていけると確信していたからだ。

例えば、藍ちゃん。

プロゴルファーになったが、どんな時もスポーツマンシップに長けていて、素晴らしいマナーを示してくれた。

女の子たちは、藍ちゃんの頑張る姿を見てプロを目指した。

それに引き換え、テニスの錦織圭のあの態度はなんだ。

命でもあるラケットを叩きつけて破壊するシーンが最近目立つ。

世界中の子供たちが見ているのに、あのマナーは頂けない。

もうピークは過ぎたようだ。

後は下降線をたどるだけかもしれない。

残念、無念。


= コンピテンシー宣教師 =





==========================================


配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら









by shimo3781 | 2017-06-13 11:13 | スポーツ | Trackback

社員に得意満面でしゃべらせることです!

c0074721_14161025.jpg


営業マンが得意満面でみんなの前で話せるようにシナリオを作ってはどうか。


例えば会議など
では、売れた理由を聞くのだ。


その営業マンは立て板に水のように喋るはずだ。


===================================================


【本文】


■ 社員に得意満面でしゃべらせることです! ■


経営者や幹部の重要な仕事の一つが社員のモチベーションを高めることである。


怒鳴ったからと言ってモチベーションは高まらず、むしろ下がるだろう。


叱咤激励したからと言ってモチベーションが高まるとも思えない。


多くの会社では製販会議とやらを開催しているだろう。


なぜ失商したのかと営業マンと営業部長が責められる。


「そんな営業活動をやっているから業績が上がらないのだ」と頭ごなしに怒られる。


営業マンや営業部長は「すみません」を繰り返し、嵐が過ぎ去るのを待つ。


一方、なぜ売れたのかと営業マンや営業部長に質問する会社がある。


営業マンや営業部長は得意満面になって売れた理由を喋るだろう。


「よくやった。これからもその調子で頑張るように」と称えるわけだ。


売れた理由をみんなで共有することが、強烈な対人影響力になるのではないか。


= コンピテンシー宣教師 =




==========================================


配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら



by shimo3781 | 2017-06-12 11:21 | 経営 | Trackback

「お先に失礼」と言って定刻に退社する人!

c0074721_14490738.jpg


仕事に追いまくられている人がいる。

決まって「ああ、忙しい」、「時間がない」を口にする。

一方仕事を追っている人がいる。

決まって「お先に失礼」を口にする。

==================================================

【本文】

■ 「お先に失礼」と言って定刻に退社する人! ■

年中「ああ忙しい」や「時間がない」を口にする人がいるだろう。

そして残業が多いのに仕事の出来栄えがイマイチとくる。

一方、「お先に失礼」を口癖にしている人がいる。

結構難儀な仕事を任されることが多いのに、要領よく仕事をこなす。

しかも仕事の出来栄えがいい。

彼は仕事を開始する前に段取りをしっかりやり、極力席を立たなくともいいように、必要な道具や資料を準備するのだ。

例えば、一仕事終わった後の報告書の作成について追跡してみることにしよう。

彼は書類の「章立て」をしっかり練る。

「章立て」に従ってキーをたたき始めるのだが、スムーズに作成し、推敲をしっかりやり「お先に失礼」に繋げているのだ。

働き方改革を先取りして、ビジネスマナーの先頭を走っているのだ。

* 仕事をフィニッシュして定刻退社する人は、
コンピテンシーを磨いています。 *




= コンピテンシー宣教師 =




==========================================


配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら



by shimo3781 | 2017-06-11 11:06 | 仕事 | Trackback


コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!


by shimo3781

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
ビジネス
仕事
企業風土
自己啓発
海外旅行
企業体質
人事労務
経営
マーケティング
スポーツ
タレント
不倫
発明
政治
動物
環境
品質問題
海外進出
国際問題
家族・親戚
震災支援
不祥事
事故
放射能問題
犯罪
メディア
ドラマ
詐欺事件
教育
原発事故
豪雨
離婚
孤独死
疾病
ギャンブル
保守の標準化
総選挙
ごみ
光のショー
ホームレス
人口動態
為替
観光
訴訟問題
お見合い
竜巻
巨大台風
大雪
エボラ出血熱
運転免許
発明
心の知能指数
結婚
選挙
人助け
火災
将棋
行政
人財育成
未分類

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月

お気に入りブログ

最新のコメント

彩愛コンサルピア

最新のトラックバック

see here
from see here
read this bl..
from read this blog..
タグホイヤー アウトレッ..
from タグホイヤー アウトレット 関西
Perple.exblo..
from Perple.exblog.jp
blogblues.ex..
from blogblues.exbl..
フランクミュラー カサブ..
from フランクミュラー カサブラン..
https://sama..
from https://samant..
relevant res..
from relevant resou..
https://asap..
from Iwc 時計 アウトレット ..
ブライトリング エマージ..
from ハミルトン 時計 ベルト 調整

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
スポーツ

画像一覧